フレシャススラットの本体購入プラン

Slat(スラット) フレシャス 本体購入 比較・検証

フレシャススラットに本体購入プランが登場!フレシャス内で最安料金のウォーターサーバーに

更新日:

フレシャススラットの本体購入プラン

2016年12月1日から、フレシャスSlat(スラット)に本体購入の料金プランが登場しました。

フレシャススラットに本体購入プラン登場

フレシャスの買い取り可能なウォーターサーバーは、現状スラットと先代デュオモデル2種類のみとなっています。

※2017年8月から、新型卓上サーバー「デュオミニ」も購入可能になりました!

※スラットの性能・特徴解説、他サーバーとの比較は↓の記事にて。

フレシャスSlat(スラット)
フレシャススラット(slat)はかなり凄い!【安い・高機能・オシャレ】性能と料金プランを徹底解説

  フレシャスの新型床置きウォーターサーバー「フレシャスSlat(スラット)」が2016年9月29日から受付開始しました。 「デュオ」モデルに引き続き、こちらの新型「スラット」も一見するとウ ...

 

本体価格はなかなか高額ですが、その分天然水の料金が割引されるので、実はレンタルより月の支払いを安くすることが可能です!

長期使用だとレンタルで使い続けるより圧倒的にオトクなので、スラットの設置を考えている方はぜひ本体購入の料金プランもチェックしてみてください!

 

※2018年4月追記

6月10日まで、スラット本体価格が最大8,500円割引きになるキャンペーンも現在実施中です!
ただし、一括払いでの購入限定(分割払いは5,000円割引)となっています。

詳細はスラット割引きキャンペーン解説記事にて!

スラット本体価格割引キャンペーン
6月10日まで!フレシャススラット本体購入価格最大8500円割引キャンペーン中!

2018年6月10日までの期間限定キャンペーン! 期間中、フレシャスSlat(スラット)の本体購入価格が最大8,500円(税込9,180円)値引きされます! フレシャスの高性能ウォーターサーバー「Sl ...

 

フレシャススラット公式サイト

 

 

スラット買い取り価格は定価5万4000円!分割は月1,500円から

フレシャススラット本体価格は54,000円

フレシャススラットの本体価格は、なんと定価50,000円(税込54,000円)。

なかなか強気なお値段です。

分割だと、月々1,389円(税込み1,500円)36回(3年)払いになります。

分割手数料などは、一切発生しません。

※現在割引キャンペーン中のため、

  • 一括払い:41,500円(税込み44,820円)
  • 分割払い:45,000円(税込み48,600円)
    【税込み1350円×36回】

にまで値引きされています。

フレシャスの新規契約キャンペーン
【2018年5月】フレシャスの新規契約キャンペーンまとめ!ウォーターサーバー申込で貰える特典を解説(随時更新)

ウォーターサーバーをお得に利用するために、忘れてはならないのがキャンペーンの確認です! 新規契約の際に、プレゼントや特典を用意してくれる業者が最近はホント多いですからね。 フレシャスは、だいたい月に1 ...

 

家庭用ウォーターサーバーの価格って、大体は2~3万円台というのが定番なのでこの価格は正直驚きですね。デザイン代込みってことでしょうか?(;´∀`)

まぁ、最新式で新機能も複数搭載されたハイエンドモデルなので高額なのは致し方ないのでしょう。

しかしその分、本体購入プランだと天然水の料金が約20%も割引されますので、長く使えば実はレンタルよりお得になる料金体系になっています!

 

 

天然水料金は毎回約20%オフ

スラットの3年保証

本体購入プランの一番のメリットが、この天然水料金割引ですね!

スラットの天然水「FRECIOUS富士」9.3Lボトルの価格

スラット用「FRECIOUS富士」9.3Lボトル価格

  • レンタル:1,506円(税込み1,627円)
  • 本体購入:1,250円(税込み1,350円)

レンタルの約20%オフなので、ボトル1本あたり256円(税込み277円)お安く天然水を利用できます。

スラットのレンタル・本体購入料金差

本体購入なら当然レンタル代(月900円)も発生しないので、天然水割引きと合わせて月々の価格差は1,413円(税込み1,525円)

月1箱(ボトル2本)注文を1年続けると、レンタルと本体購入では年間18,313円(税込)もの差に広がります。

3年使えば、あっという間に本体代金の54,000円を超えていく金額です。
(※キャンペーン中の価格44,820円だと約2年と7ヵ月分で超えてしまいます。

 

しかも月一箱の購入で、ですからね。購入する本数が増えればさらに差額は大きくなっていきます。

スラットのレンタル・本体購入
年間コスト比較
レンタル 本体購入 差額
月1箱注文
(18.6L)
50,713円 32,400円 18,313円
月2箱注文
(37.2L)
89,760円 64,800円 24,960円
月3箱注文
(55.8L)
117,146円 97,200円 19,946円
月4箱注文
(74.4L)
156,194円 129,600円 26,594円
月5箱注文
(93.0L)
195,243円 162,000円 33,243円
※価格はすべて税込み表記
※月3箱以上はレンタル代無料で計算

どの注文料でも、ほぼ2~3年使えばサーバー買い取りの代金は回収できるんですね

長期使用を前提にするなら、スラットは絶対にレンタルではなく本体購入プランにすることをオススメします!

 

 

分割でも月額料金がレンタルより安い!

高額なサーバー代金に目が行ってしまいがちですが、実は分割払い購入を選んでもレンタルより月額費用は安くなります。

スラットの月額料金比較

本体購入 レンタル
サーバー購入費 一括 分割 0円
54,000円
44,820円
54,000円
48,600円
(1,350円×36回)
レンタル料/月 0円 972円※
9.3Lボトルの価格 1,350円 1,627円
月1箱注文
(ボトル2本)
2,700円 4,050円 4,227円
月2箱注文
(ボトル4本)
5,400円 6,750円 7,481円
月3箱注文
(ボトル6本)
8,100円 9,450円 9,763円
月4箱注文
(ボトル8本)
10,800円 12,150円 13,017円
月5箱注文
(ボトル10本)
13,500円 14,850円 16,271円
※レンタル料は水3箱以上購入で翌月無料
・サーバー購入費はキャンペーン中の価格
・価格はすべて税込表記

上記はレンタル・本体購入の月額料金比較表です。

水の量に関わらず、月々の支払いは本体購入の方が安くなることがお分かりいただけると思います。

 

レンタルも月3箱以上購入でレンタル代が無料になりますが、それでもまだ本体購入プランの天然水割引には届きません。

分割払いは3年で終了なので、当然それ以降の支払いは水代だけになり、コストはさらにお手軽になります!

 

注意点

分割払いの途中でフレシャスを解約してしまうと、解約時に残りの支払代金を一括で請求されるのでご注意ください!

 

フレシャスの全サーバー別料金比較

毎月の最低利用料金
(水の量)
500mlの価格
Slat(スラット)
本体購入
2,376円
(18.6L)
63.9円
Slat(スラット)
レンタル
3,902円
(18.6L)
78.8円
dewo(デュオ)
本体購入
3,732円
(28.8L)
64.8円
dewo(デュオ)
レンタル
5,208円
(28.8L)
81.0円
dewo mini(デュオミニ)
本体購入
2,936円
(18.8L)
78.1円
dewo mini(デュオミニ)
レンタル
4,212円
(18.8L)
97.7円
SIPHON
(サイフォン)
4,668円
(28.8L)
81.0円
SIPHON Slim
(サイフォンスリム)
4,668円
(28.8L)
81.0円
AQUWISH
(アクウィッシュ)
4,668円
(28.8L)
81.0円
carrio
(キャリオ)
5,382円
(27.0L)
99.7円
FRECIOUS BOTTLE basic
(フレシャスボトルベーシック)
2,930円
(18.6L)
78.8円
赤文字はキャンペーン中の価格
※価格はすべて税込み表記
※キャリオ・ボトルベーシックは新規受付終了しています

月の最低料金・500ml毎の料金で見ても、スラットの本体購入プランがフレシャス最安ですね。

現状、フレシャスでもっとも家計の節約に効果的なウォーターサーバーと言えます!

参考 フレシャスのウォーターサーバー一覧

 

 

レンタル料・水購入量を気にする必要がないので一人暮らしにも最適

フレシャススラット

スラットのレンタルプランは、月3箱(55.8L)以上の水購入で翌月のレンタル代が無料という仕組みになっています。

逆に言うと、月2箱以下ではレンタル代(税込972円/月)が毎月発生してしまうということです。

この仕様のせいで、水消費量の少ない少人数家庭の方にはいまいちオススメしにくかったのですが、本体購入プランならそのあたりもまったく気にする必要はありません!

  • レンタル代不要
  • 月18.6Lという手軽な量から始められる
  • 定期配送も無料でスキップ可
    (※連続スキップは不可)

などなど、本体購入プランの登場で、スラットは一人暮らしの方でもかなり気軽に利用できるウォーターサーバーになってくれました。

 

サーバー代金完済後は定期購入ノルマもなし!

本体購入プランでサーバー代金を全て支払ったあとは、さらに水の定期購入ノルマからも開放されます。

レンタルの場合、2ヶ月間一度も天然水の注文がないと月1,000円(税込1,080円)の休止手数料が発生してしまいますが、本体購入プランではこの休止手数料が発生しなくなります。

つまり、本体購入プランなら天然水を2ヶ月ごとに注文しようが、半年ごとに注文しようが水の購入ペースは利用者の自由自在ということです!

もちろん、通常通り定期配送での天然水購入を続けることもできます。

 

ただ、あくまでもサーバー代金完済後にのみ適用される仕様であることに注意!

分割で支払いが続いている場合は、レンタルと同様に注文2ヶ月停止で手数料が発生してしまいます。

 

 

スラット本体購入(バリュープラン)申し込み時の注意点

保証は購入から3年間

スラットの3年保証

スラット本体購入の契約者は、「安心保証プラン」を3年間無料で利用できます。

買い取ったサーバーに不具合があった場合、購入から3年間は無償での修理・メンテナンスが可能です。ただ、明らかに故意に壊してしまった場合などは有償になります。

購入したからといっても、やはりレンタル同様大切に扱ったほうが無難ですね(^_^;)

保証期間終了後も、有料にはなりますがメンテナンスサービスは実施してくれます。買ったら買わせっぱなしなのでは?という心配は不要です。

 

支払い方法はクレジットカードのみ

支払いは基本クレジットカード

サーバー購入の支払いは、基本的にクレジットカードのみ対応してします。

対応カード

  • VISA
  • JCB
  • Master Card
  • Dinners
  • AMERICAN EXPRESS

レンタルとは違い、代金引換は利用できません。

口座振込なども使えないので要注意!

 

分割払いの途中で解約すると、残金を一括請求

フレシャススラット分割払い

3年の本体分割払いの途中でフレシャスを解約してしまうと、その時点で残りの支払い分を一括で請求されてしまいます!

例:スラット分割払いを1年で解約すると、残金34,200円を解約時に一括請求される。

「1~2年だけお試しで使ってみたいな~」という場合は、レンタルのほうが安く済むのでオススメです。

 

沖縄・離島はサービスエリア対象外

フレシャスの対応エリアは、沖縄・一部離島を除く日本全国です。

サーバー配送、天然水配送の料金はエリア内全て無料になっています。

 

 

 

レンタルと本体購入どっちがお得?

スラットレンタル・本体購入(キャンペーン中一括払い)月1箱比較

上記のグラフは、スラットのレンタル・本体購入で、それぞれ天然水を毎月1箱購入し続けた場合の料金比較です。

だいたい使用2~3年あたりでコストが逆転するのがお分かりいただけると思います。

ですので、「1~2年で他社のウォーターサーバーに変更するかも?」という人は、レンタルを選んだ方が低コストなわけですね。

※レンタルプランを2年未満で解約すると違約金が発生するので要注意!】

フレシャスの解約手数料
フレシャスの解約金が値上げ!9ヵ月未満の短期利用には注意が必要です

利用規約の変更により、フレシャスのウォーターサーバー解約手数料が実質値上げとなりました! これからフレシャスの契約を考えている方、最近契約した方には注意が必要となります。 (※サーバー本体の買い取りプ ...

本体購入プランは、基本長く使ってこそオトクな仕組みということです。

 

といっても、購入したウォーターサーバーは不要になったら売却する、という裏ワザもありますからね。

使わなくなっても、サーバーをリサイクルショップなどに売り払って資金を回収できるのは、レンタルプランにはない本体購入プランの隠れたメリットとも言えます。

 

スラットの設置を検討している方は、「短期契約か?」「長期契約か?」をよく吟味して、ぜひ家庭にあったプランを選択してみてください!

 

フレシャススラット公式サイト

 

ウォーターサーバー「フレシャス」富士山の恵から生まれた天然水

-Slat(スラット), フレシャス, 本体購入, 比較・検証

Copyright© フレシャスウォーターサーバー研究所 , 2018 All Rights Reserved.